毎日少しずつのトレーニングで膝痛予防

私の趣味は写真撮影です。特に自然の写真を撮ることが好きなのでハイキングを始めるようになりました。

今から3年ほど前に初めてハイキングに出かけたのですが、その時ひどい膝痛に襲われた経験があります。

慌てて直ぐに整形外科病院で診て貰ったところ、筋肉量が圧倒的に少ないので急激な運動に膝が耐えられなかったのだと言われました。

そこで私はまず自分自身の筋肉量をあげるべく、少しずつトレーニングを開始しました。と言っても決してハードなものではありません。

まずはエレベーターやエスカレーターの使用を止めました。とにかく歩くことを意識することにしたのです。

また自宅にいる時は、床から5センチほど片足ずつあげて立ち、そのままの状態を1分間キープ出来るよう訓練しました。

これを毎日朝、昼、晩と3セットやるようになったところ、1か月ほどで膝の痛みが気にならなくなってきました。

さらに医師からアドバイスを貰い、仰向けに寝ながら片足の膝を曲げ、もう一方をゆっくり上げ数秒止めた後に下に戻すという運動も始めました。

こちらは朝、夜共に10回ずつ行い、慣れてきたところでスクワットも開始しました。
頑張ること半年あまりが経過したところ、ハイキングに出かけても膝痛が出なくなってきたのです。

中高年になるとどうしても筋肉は衰えてきます。膝痛予防に王道はないと心得、地道なトレーニングに励むのが一番です。