処方された塗り薬が効いたのかも

私は40代半ばの会社員です。

毎日朝電車に乗って仕事場に出掛けているのですが、
それまでなんともなかった膝が、階段の上り下りをするたびに痛むようになってきた。

念のために近くの整形外科に行ってみると、先生が
「膝に少し水がたまっていますね。何か激しいスポーツなどやられてますか?」とおっしゃった。

スポーツなんてこのかた数年やった事がない。しいていえばたまに乗る自転車くらい。

でも最近全然乗ってないし、膝をどこかにぶつけたわけでもないし、コケたりしたわけでもないし、
膝を悪くする心あたりはまるで無い。

原因もわからず、注射で水を抜いてもらい(これが超痛かった)、塗り薬とサポーターをもらった。
「階段の上り下りが膝には一番悪いですから、出来れば階段は使わないように」との事だった。

とりあえず、普段は少し遠回りしたり不便でも階段を避け、
少し遠回りしてエレベーターかエスカレータを利用するようにした。

お風呂上りには、もらった塗り薬を膝にすりこむようにして塗った。
ちなみに、この塗り薬というのは「ボルタレンゲル」というものだった。

そうして2週間くらい足にサポーターをしたまま日常を過ごしていると、
だんだん状態はよくなってきた。

今まで階段を上る際に脚の上げ下げのたびに痛かったのも痛くなくなってきた。

膝に水がたまった原因は、今でも不明だが、
いつなんどきどうなるか分からないものだなあ、と思った。